さすらいライター、みずぐちもとゆきが綴る日常と非日常

きょう、なにたべた?

f:id:mizumochy:20170520115320j:plain

 

普段何気なく過ごしてしまうと、口にするものなのに
気にしないでいろいろなものを食べている。

 素材一つひとつにこだわった食事はそれだけでも貴重だ。

 

四条河原町を少し下がった路地の奥にある、バイタルサイン。
京都静原の農家さんがつくる野菜がメインの料理。

特徴的なのはすべてのお客さんに出される前菜のコース。
アミューズ(突き出し)・スープ・サラダの3品。
どれも野菜メイン。

まだ何も口にしていない状態では、香りや味わいが目立つ。
サラダは8種類の野菜たち。
見た目はほとんど違いがわからないのに、
食べてはじめて、彩りを感じる。

 

本当においしい料理はいい刺激になる。
音楽や映画や本のようにね。

 

一緒に行った彼女がいった。なるほど。
音楽や映画、本にもそういった効果があるのかもしれない。

 

なにを自分に取り入れているのか。
いま自分が本当に欲してるものってなんだろう。
そんなことを日々気にしていきたい。