さすらいライター、みずぐちもとゆきが綴る日常と非日常

京都のチャリダー注目!烏丸丸太町にも駐輪場ができてたのでレポ!!

「駐輪場を制するものはまちなかを制す」というほど、

京都は自転車での移動に適している。しかしその一方、自転車を駐める駐輪場の整備が十分とはいえない。ここ2,3年の間に公民それぞれで整備が進められている。

さて、長らく駐輪場が近くになかった烏丸丸太町。地下鉄とのアクセスもいいこのエリアにようやく駐輪場ができた。

 

f:id:mizumochy:20150930174331j:plain

まずは烏丸通をちょっと南下

写真の奥が烏丸丸太町交差点。右側に見える緑あふれる場所は京都御苑。駐輪場はこの写真の左側のビルの中だ。

 

f:id:mizumochy:20150930174403j:plain

このビル。やたらとモニターが設置されているのが特徴。

 

f:id:mizumochy:20150930174429j:plain

中に入ると、突き当りの部屋が駐輪場。もともと店舗だったスペースのようで特徴的な場所だ。100台ほどは駐められるようだ。

 

f:id:mizumochy:20150930174500j:plain

1日150円と値段も京都市の平均的な駐輪場の価格だ。


雑談・いろんな駐輪場が使える1日券がほしいです!

ぼくの下宿は街中からちょっと外れたエリア。だから自転車は外せない移動手段だ。今日は買い物だといっても、一箇所では済まない。だいたい10分位離れた場所を数か所回るのがいつものパターンだ。だからそれぞれに自転車を止めて移動すればいいんだが、なかなかそうも行かない。

一度駐輪場に入れてしまったら、その都度お金がかかってしまう。なかには1時間無料というような無料時間が付いている場所もあるが、そうするとその時間から長引かないように、ろくにウインドウショッピングもできない。これって中心街のお店にとってはそれなりの機会損失だと思うのだが。

駐輪場整備にお金がかかるのはわかるから、全部無料にしろとは思わない。であれば、各地の駐輪場に1日300円とかでその日の間は自由に駐められるというようなチケットを作ってほしいな。システムの関係で難しいのかもしれないけど、京都は歩く町である前にすでに「チャリの町」なんだから、ソフト面の整備もぜひ期待したい。

そんなわけで、チャリダーみずぐちがお届けしました。