さすらっている場合じゃない

京都と東京の2拠点で活動するライター、水口幹之の仕事と日常について書いています。

京都・東京、二拠点で活動するライター
みずぐちもとゆきが綴る日常と非日常

超短編・SF的つぶやき

ほんとうにこわいSNSの話

大学に入ったばかりの頃ぼくはまだガラケーをつかっていた。 FacebookとかTwitterはちょうど流行っていた時期らしいが、ぼくのまわりでも使い始めてる人が増えていた。 最近はネットでつながっているというのが友達としての最低条件みたいな感じ。みんながや…